シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
nove+ presents X'mas mix 2007 @ 青山ever



約一ヶ月も前のことですが、
12月22日に、mixiを通じてお声をかけてくださった
オーガナイザーさんの主催の音楽イベントに参加した際のレポートです。

「nove+ presents X'mas mix 2007 @ 青山ever」。

なんでもシガーに関心のある20代後半から30代のゲストが多いとのこと。
今、シガーは、高級志向な男性誌などで頻繁に取り上げられ、
ファッションアイテムとしてのイメージが強く若年層との距離が縮んできています。

だからこそ、僕は、格好イイ扱い方。
だけではなく、本来のシガーの持つその歴史と文化を伝えることの重要性を
一番のプライオリティとしてイベントを過ごしてみた。
私の立場はシガーの世界をお伝えする役。コミュニケーター。ですからね。

・吸うほどに“寛ぎ感”を実感できるのはなぜか。
・シガーを扱っている場所が高級レストランやバーという背景に、
 周りの人も快適に過ごせる一流のサービスが
 シガーにはマッチしているということ。
・シガーを選ぶことはなんとも簡単にエコ問題に取り組んでいる
 という一面もあること。

そういう表現が限られた時間にできてこそ、
シガーを手に持った初心者の方にも、
本当のシガーの世界を堪能していただける。
しかし、現場にたった時、これはなかなか難しかった。。。。(汗)
そんな話を、次回はさらっと伝えられたらと思います。


とにかく無事終了。
大勢の人に興味を持っていただき、
僕も久しぶりに表現する側に出てみて、
沢山コミュニケーションできた。
やっぱり、パーティで嗜むシガーはイイ!

しかも話をする人数が数十名ということになってくると、
今まで知らなかった・気付かなかった、
いろいろなことが刺激的にカラダに入ってくるです。

・ジャズを得意とするギターリスト。
・昔、シガーを置いたバーを経営していた人。
・ダンサーでダヴィドフのシガーが好きな人。
・某音楽コンテンツ事業や某レーベル業務まで行っているDJ
・イベント企画やブッキング、アーティストマネージメントを手がけている方。
・50代の紳士。他、大勢。

個性溢れるシガーを愉しまれたゲストの方々でした。
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:便利・お得な情報 - ジャンル:ライフ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cigartaki.blog28.fc2.com/tb.php/9-2b717136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。