シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
シガーの個人輸入について.1
近年、冷凍食品などの輸入品が
私たちの健康と暮らしを脅かす状況となっています。
輸入食品に対し不安を感じた方も多くいらしたでしょうが、
実は、私たちが楽しんでいるシガーも、それらと同じ輸入品。

現在、日本国内のタバコ屋で購入できる葉巻は、
安全性に関する法律を見事にパスした
世界一ともいわれる、日本国の通関フィルターを通ってきた物。
私たちの健康と安全が守られている現在の日本の流通制度を
私は評価していきたいと思っています。

だから、私は葉巻は信頼のおけるタバコ屋さんで買う。

しかし、今、円高傾向にあるわが国においては、
個人輸入の方が絶対お特! これは間違いなーい!
が、いくらコストパフォーマンスに優れているとはいえ、
「どこぞのモノかわからんが安けりゃイイ!!」
って発想は、もう、私たちはしてはいけないと思う。

シガーを伝える役割のある私には、
シガーを手にとる人の健康と安全が何よりも最優先だから。

つづく。

※この内容に関連して、
次は輸入過程についても少しお話ししてみたいとおもいます。
 
 
スポンサーサイト

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cigartaki.blog28.fc2.com/tb.php/56-1b6d1a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。