シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
アニメーションとシガー3



日本が世界に誇る文化ともいえるアニメーション、
絶えず生まれ変わり続けるエネルギッシュな分野であるが
次から次へと新しい作者が出現し、たちまち情報に乗り遅れてしまいそうになる。
とてもエネルギーに満ちあふれている分、飽きへのスピードも速い。
 

COBRA
 
 
この「COBRA」とは、
戦後のアニメーション界の父である手塚治虫に師事していた作者による、
1977年から始まった作品で、緻密な画力、セクシーな美女達、
壮大なスケール観等、当時から子供達の度肝を抜いたが、
その親達にとっては問題作と呼ばれていた。
その作品が色あせること無く、30年、
装いを新たに2009年春、TVアニメで帰ってくる!!
もちろん、口にはトルピードの葉巻をくわえて。

この劇画タッチの質感の絵を
週刊の少年ジャンプで描いていたというのは、結構すごいと思う。
おそらく若い世代には北斗の拳と同様の
臨場感が感じられる画力という印象をうけるのではないだろうか。
今回の30周年記念企画として
コミックも再編集され、コンビニ等に置かれているので、
ご存じでない方も(とくに若者さん)、是非目を通してみて。

ところで新作は、深夜放送なのだろうか。
セクシーな美女の露出度数と葉巻の喫煙シーンとを考えると、
現在じゃもう超深夜枠でしか放送できないよね。

ちなみに、主人公のモデルはジャン・ポール・ベルモンド。
ジャン=リュック・ゴダールの『勝手にしやがれ』の主役。確かに似ている。
 
 
スポンサーサイト
Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cigartaki.blog28.fc2.com/tb.php/55-87d33a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。