シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
スペイン・イビサ7


私視点でのイビサ旅行のオススメ度を。
 (forシガー・フリークの皆さま)

★★★★(四つ星)

・過ごしやすい地中海性気候
 (8日間居て、一度も雨が降りませんでした)
・自然と文化と商業とがバランスよく共存している。
・24時間眠らない街
・その割には治安が良い

つづく・・・
 


つづけます。

・小さい島で移動が容易。(交通インフラも充実)
・中心街にはシガーを置くタバコ屋が割と多い。
・マシンメイドのリーズナブルシガーが豊富にある。
・ヨーロッパにありながら、喫煙には割と寛容
・世界遺産有り・カジノ有り・人々が陽気
・”モヒート”をオススメするレストラン・バー&カフェ多し。

がその要因です。
 
もう一つ★をあげることができなかった理由は、

・シガーを嗜む人だらけでは無かったということ。
 (一日で2~3名と遭遇する程度です)

まぁ、ここはキューバでは無いので、仕方がない。
しかし、総合的に考えれば、イビサは行く価値有りです。


*1.世界遺産イビサ城からみた中心街
*2.おそらくイビサの霊柩車。
 
 
スポンサーサイト
Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cigartaki.blog28.fc2.com/tb.php/45-7f69565e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。