シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
スペイン・イビサ6


ヘミングウェイ風のオッチャン達は、
スローなシガー・スタイルを楽しみ、

若者達は、
ファッションとしてのシガー・スタイルを楽しみ、

そして、先のクラブVIP達は
スローとファッションを併せ持ち、そこへ豪華さもプラスした、
ラグジュアリーなシガー・スタイルを楽しむ。
 
 


たった一本のシガーが作り出す、自由なライフスタイルを
各々が好きなだけ楽しむことができる。
そして、それを寛容に受け入れることができる、
土壌と歴史と温かいローカル・ピープルがいる。
イビサは、シガー・フリークにとって、
とても居心地の良い場所だと思います。

ちなみに、村上龍の作品に、「イビサ」というものがあって、
その中ではイビサのことを、
「金持ち達の保養地」と記してありました。
妙に納得。

*1.現地のテレビにて。ずっとコイーバを片手に。
 大女優の記念リサイタルの様子のようです。
*2.暗くてよく見えませんが、手前の男性、 
 パシャのVIPルームでシガーを楽しんでいます。
スポンサーサイト
Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cigartaki.blog28.fc2.com/tb.php/44-189c1a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。