シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
アジアンフード指南



来月5日に渋谷で行うクラブパーティの打ち合わせで
代官山のモンスーンカフェへ。
さて私は当日何をしようかと、言うべきことを考えてきたが、
若手スタッフたちの初モンスーンと、
初体験のアジアンフードへの輝く視線を見てしまい、
アジアの食文化の話題が中心となる。ナンプラーーッ!
同席するDJと私にも共通の知人であるイケメンアーティストが、
売れる以前はココに勤めていたなぁ、なんて懐かしい話も。
 
 

スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
キセル喫煙は命がけ
よくよく考えてみると、2月5日の
「新しい日本の喫煙文化」っていう提言は、
これからの喫煙の動向はこうなるのが望ましいと、
決めつけてしまうことなんですよね。
この提言の内容だけで、
すべてその通りに行くなんてことはあり得ないんですけどね。

さて、ネット上でこの提言をしてみたところ、
下記のような書き込みがありました。

>喫煙者の一人として、他人に迷惑をかけないスマートな吸い方が定着すれば、
>ここまでの禁煙ブームはなかったと思ったのですが…。

この点について、伝統と現代の喫煙品が非常に隔絶している。という観点で
お話ししてみたいと思います。
先の提言で私は、江戸時代のキセルをあげましたが、
当時の江戸の建物はほぼ木造。多くの庶民は一間の長屋に住み、
火事の恐れがあるからと内風呂も禁止され、
台所のない「寝るだけ」のものも多かったわけですから、
そんな街でのキセル喫煙は、”放火”と隣り合わせの行為だったわけです。
(ちなみに”放火”はその当時一番の重罪でした)

つまり命がけで吸っていたと言うことになります。

それでも、キセルは、実際に人々の身近にあった。
ということは、キセル喫煙のマナーや技術や環境は、
今とはとても比べものにならないほど優れていたんだろうと想像できます。

そんな過去のセオリーがわかれば、
今後の日本らしい喫煙文化の変化もつかめるようになるんじゃないかなと
最近思うようになりました。

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

Back!!
シガ・ラボを終えて2
■■■当トピックで事前にご案内した内容 2 ■■■

・最新情報
 ビギナー/中級者/ベテランの参加エントリー数(2/26現在)

・お問い合わせへの返答
 Q、車でのアクセス。または、身体的理由により酒類の摂取が難しい場合は?
 A、エスプレッソ、紅茶、各種ソフトドリンクを多数ご用意しておりますので、
   ご心配なさらずにどうぞ。(参加料金も若干お安くなります)



■■■当トピックで事前にご案内した内容 3 ■■■

・当日の会場となる新宿歌舞伎町のバーでの打ち合わせ
 ・マリアージュ予定のロングカクテルとシガーを試す
 ・私とバーテンダーの武藤さんとで、好みが違ったこと


■■■当トピックで事前にご案内した内容 4 ■■■

・リーズナブルシガーらしいイベントについて
・「理解しておいてもらいたい事柄を、
   わかりやすく・楽しく記憶してもらい、それらを活用していく」
 ・「参加者たちが興味や関心を持っている事柄にリンクさせながら、
   自由なスタンスで追求していく」
 という2つの方向性。


以上、ほとんどの方が初体験であろうシガーに
どうすれば親しみを持っていただけるのか、
を考えてご用意させていただいた、
小さなイベントでございました。

振り返ってみると、私なりに試行錯誤しながら、
シガーへの愛情をお話しできたと思っています。
一応、内容もまずまずとの感想も頂けたので
正直ホッ・・・としております。

次回のシガラボは5月の開催予定です。
皆さんと、またお会いしたいと思います。
是非ご参加ください!

では、次回のご案内まで、また!

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

Back!!
シガ・ラボを終えて1
■■■イベント終了の為、詳細を一部修正しました■■■

イベントの告知を初めてから、あっという間の当日。
限られた時間でしたが、とても充実した一時でした!
ご参加いただいた皆さまとの、今回のご縁に心より感謝!です。

次回は、5月頃に開催できればいいな、と思っております。
その時は、皆さまも、是非、
リーズナブルで自由な一服を一緒にいたしましょう!


■■■当ページで事前にご案内した内容 1 ■■■

・テイスト・ワークショップのイメージ
 http://www.youtube.com/watch?v=rj-IirXZe1g
 ※実際は若い年齢層を多数お迎えする予定との説明済

・テイスト・ワークショップって何?
 ワインで言うブラインドテイスティングのようなもの

・イベント概要補足
 年齢別料金、当日料金、参加応募締切の情報など。

・イベントイメージについて
 ビギナー:中級者:上級者=5:3:2ぐらいの比率が目標

・タイムスケジュールについて

・会場の写真(8枚)

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

Back!!
麻布十番のパーティ



昨年冬にイベントでご一緒させていただいた、
R&B・HipHop DJのUmeyさんのお誘いを受け、
麻布十番のギャラリーレストランで行われたパーティへ。
オーガナイザーさんが恋愛には一家言ある著名なエッセイストということもあり、
女性のゲストが多く、さすがだなぁと感じる。
ギャラリーっていうこともあり、
存在自体がまるで展示されているオブジェのように美しい・・・
とはちょっと言い過ぎだが、
ドレスを着飾る楽しみを堪能している女性たちの素敵な笑顔を眺めながら、
うっとりシガーをいただく。
 
 

テーマ:自分らしさ - ジャンル:ライフ

Back!!
アニメーションとシガー2



HELLSINGのインテグラ。


マンガって私の傍らにいつも当たり前のようにありました。
ということは、私の好きな葉巻も、マンガから学べたのかもしれない。
そう思って、ネット上で葉巻を嗜むマンガの名キャラクターを聴いてみたところ、

・内面の強い女性。
・男前な活躍ぶり。
・まさしく最強のシガーウーマン。

として「インテグラ」が多数の支持を受けていたので、
皆さんには、まず報告しておきたいと思います。


ところで、皆さんはこの「インテグラ」を観て、
同じように葉巻を嗜んでみたい。と思ったことはあるんでしょうか?

例えば、インテグラの「コスプレ」。というシチュエーションなら、
間違いなく、葉巻を小道具としてきっと用意してくれるに違いない。
でも、そうではなくて、カジュアルな雰囲気で、
彼女と同じように「葉巻」をこのリアルな世界で実体験してみたい。
って人はいるんでしょうか。もし、興味ある方がいらしたら、
一応、近日、葉巻の体験会を予定しているので、
コミュ経由でご参加いただければと思います。

それとも、
COWBOY BEBOP のジェットやBLACK LAGOON のバラライカ、
定番のゴルゴやCOBRA等、そういう葉巻キャラを中心とした
企画物のイベントとしての葉巻体験会なら。。。。
そっちの方が参加してみたいんでしょうかね・・・
要望があるなら、本当に計画してみたいと思います。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

Back!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。