シガースタイリストへの道
葉巻の古き良き文化と歴史、そして日本的な葉巻のある生活様式を表現してみたいと思います。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

佐藤タキ

Author:佐藤タキ
ホテル・グランメゾン・オーセンティックバーでの実務経験と、国際展示会主催会社で培った企画営業力を基に、新宿の小規模飲食店にてオリジナルの広報術を展開中。
また、フリーのシガースタイリストとして、イベント企画、パーティ出演など葉巻の文化成熟の為に日々奔走している。photo by P (nove+)

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
ミュージックシーンとシガー3



R・ケリーとアシャンティをフィーチャーした
ジャ・ルールの『Wonderful』。
プロモ・クリップでは、ジャ・ルールとR・ケリーが
白と黒。相対するスーツで、出だしから、最後まで
葉巻のビッグスモーキングをキメております。

Ja Rule Feat Ashanti & R Kelly - Wonderful
http://www.youtube.com/watch?v=hE1nwUoy-NQ


私は葉巻が趣味でございますので、
その視点で言わせてもらいますと、

・灰皿が用意されていない。

は、些細なことですが、気になってしまいましたぁ。
おそらく葉巻は、スタイリストが用意したものでしょう、
紙巻きタバコ(一般的なタバコ)しか喫煙経験の無い人だったのかなぁ。
帽子やハチマキその他、小物使いなどのファッションスタイリングはとても品があり、
また、海沿いの美しい建物を使用して、ラグジュアリー感たっぷりなのに、
葉巻専用の灰皿がないと、大量の灰が散らかり放題で、
マナーの悪い葉巻男に写ってしまい勿体ない・・・
葉巻を小道具として扱うにしても、
文化のある嗜好品ですから、プロとしてもう少し気を遣って欲しかったなぁ。なんて。

ところで、
前回のNasもスーツ+葉巻
今回のお二人もスーツ+葉巻
とテーラードスタイルが大豊作ですね。
日本で、テーラードスタイルをドレスコードにしている
HIPHOP・R&Bパーティってあるのでしょうか。
真似したくて仕方がありません。
お誘いいただければ、
寒い冬まっただ中ではありますが、
ドレスアップして出かけていきたいと思います。

※残念ながら、この葉巻の銘柄はわかりません。
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Back!!
ミュージックシーンとシガー 2



Jay-Z - Roc Boys (And The Winner Is...)
http://www.youtube.com/watch?v=qCDJ85DJJAs


ミュージックビデオに登場するシガーは、
HIPHOP、R&Bモノが多いですね。
今回もUSを代表する偉大なラッパー(※歌手を意味するラッパーです)である
Jay-Zが出したNewアルバムから、セカンドシングル
「Roc Boys (And The Winner Is...)」。


ちなみに、このPVには著名人が多数出演しております。

・マライア - Jay-Zの横に座ってます。セレブ感満点!

・P.Diddy - Jay-ZとNas(ここでも!)で葉巻吸ってるシーンで登場!
        &この曲のプロデューサー。

・Cassie - ただただ綺麗です・・・

・あとは、Def Jem軍団を筆頭にHIPHOP・R&B界の蒼々たるメンバーが。

とにかく豪華すぎってくらい豪華。
あえて、このPVで特筆することといえば、
「豪華な面々が集まった」だけあって、自然にドレスコードが発生している点かな。
出演人物すべてのファッション、さすがにカッコイイですよね。

HIPHOPといえども、こういうシチュエーションの時は、
フォーマルスタイルである。という訳です。

そしてビデオの中で振る舞われているのが、
シャンパンと、我らがシガー。

パーティー+(シャンパン+シガー) = 豪華。
う~ん、納得。
私もこんなパーティに参加したいなと思います。
 
 
 

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Back!!
ウイスキーとシガーと。
ウイスキーとのマリアージュとして、
今、チョコレートは独特の地位を占めてきています。
チョコレートといっても、ボンボン・ショコラとか、
高級ラインと呼ばれる1個200円以上するモノ。
初めは、某ウイスキーメーカーが、
セールスプロモーション用にコーディネートしていたのが
きっかけだと思っていますが、バレンタインシーズンだったと言うこともあり、
最近まで、どのグルメ系雑誌を見ても、このマリアージュは特集記事。
そして、どのボトラーズも好相性であるように紹介されていました。

それだけ、誰の舌でも完成度が高いということなのでしょうか?
レストランでの食後のシチュエーション。ということであれば、
まぁ、有りかなぁと思いますが、これがバーだったとしたら、
私は少し首を傾げてしまう。

バーで、特にウイスキーを贔屓にお選びになる方々の中には、
空きっ腹に40度近くのウイスキーを流し込む時が一番おいしい。
という方がいます。
疲労やストレスがそれなりに振りかかっているんでしょうね。
そして、「賢く」「冷静」「沈着」なできる男にもスランプも訪れる。
カラダに良いわけはないんだけど、ここで刺激を求めているんですね。
もう、ポパイの"ほうれん草"と同じなんですけど、
そんなハングリーな飲み方に、スイートでスローなチョコレートは?・・・

ハングリーを求める人にはさらにハングリーに、
スローを求める人にはスローに、
このどちらにも牽引できる葉巻とのマリアージュだったら
私は有無を言わさず首を縦にふりますけどね、
でも、ビギナーの皆さんにはハングリーモードはススめられないなぁ。
 
 
 

テーマ:チョコレート - ジャンル:グルメ

Back!!
購買システムで、避ける。
環境活動の取り組みをアピールしている”エコ”なプロダクツ(製品)が
ビジネストレンドとなっているようですが、
その根本にあるのは、企業の真摯な姿勢と先端テクノロジー。
これら”エコ”製品って結構お金がかかっているんです。

身近な食の世界でも、
無農薬・無添加の有機野菜のお値段が、高級ブランド肉と大差ないということを、
あえてオーダーされていらっしゃる方は既にご存じのはず。
そんな、商品開発費と人件費、加えて時間など
プライスレスなコストがかかっている”エコ”なモノが、
今、プロダクツ(製品)として企業からぞくぞく発表されています。
世界も変わりましたね。
ようやく、企業も重い腰を上げて、環境や社会を考えるようになったわけですから。

環境に負荷与えることを避けられる購買。
このようなシステムがもっと増えてくればいいと思います。

さて、私の趣味である葉巻の話。
実は葉巻の購買も善意に繋がっているんですよ。
ビオ・シガー(葉巻)はもちろんありますし、
そもそも主要葉巻生産国から葉巻を輸入することが、
その国の経済的自立を促すことになるのですから。

葉巻生産国として最も有名なキューバは、
同時に世界最先端の有機農業国(農業で自活することを決断した国)です。
普通であれば単なる経済的な利潤でしかない葉巻の購買も
キューバにおいては、その利潤によって、
国による制度的な取り組みを行っている有機栽培技術が向上します。
環境破壊だけでなく、
生産者と消費者の健康被害を解決することに繋がっているんです。

そんな地球の再生にも一役かっている(すこし大げさですが)
葉巻に関心のある方がいらっしゃったら、
近々体験会を開くので、覗いてみてください。http://cigartaki.blog28.fc2.com/blog-entry-12.html
ここで申し上げたことなどをお話ししようと思っています。
 
 
 

テーマ:禁煙・タバコ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

Back!!
シガー・ラボラトリー





==================================
イベント インフォメーション

味覚・臭覚の教育・・・

『シガー・ラボラトリー』


講義形式のシガー体験会 in 新宿
2008.03.08 (土) @ caf・& bar リリカル (新宿)
----------------------------------


東京新宿のバーを会場にテイスト・ワークショップを開催します。

メインであるリーズナブルシガーを中心とした、
多様な嗜好品を知る講義形式の体験会というイメージで、
一応「味覚・臭覚の教育」がテーマです。

定員は30名で、
年代別に2,980円(20代)~の参加費をお支払いいただき、
有志愛好家の解説を聞きながら、
リーズナブルシガーとカジュアルなロングカクテルを
マリアージュする(組合わせる)というものです。

解説の内容は
「本物の評価とは」
「江戸時代の喫煙文化」
「葉巻取扱の基盤(法律)」
などをお伝えできればと思っています。

それから10数種類ほどセレクトした
ロングカクテルとシガーをマリアージュに挑戦していただきます。
(ドリンクはナント飲み放題!!)

そして最後には、シガーの背景や
味や香りの多様性について考えることができれば、
と思っています。


■シガー・ラボラトリー
2008.03.08 (土) 18:00~
caf・& bar リリカル (新宿)


※お願い※
尚、この催しは、
シガー愛好家及び料飲店関係者向けのものではなく、
ビギナーの方を対象としておりますので、
・料飲従業者
・輸入業者・タバコ販売店
・葉巻メーカー
・上級愛好家
の方々はご遠慮いただきたく思います。(20代は要相談)
(有志解説者としての参加であれば大歓迎です!!!)
(年齢的には若年層を優先にさせていただきます)

テーマ:便利・お得な情報 - ジャンル:ライフ

Back!!
葉巻は Lohas 的嗜好品

喫煙。
というと、リラックスを欲す人の嗜好品として、
紙巻きタバコのをことを想像する人がほとんどだと思います。
限られた企業が販売をコントロールし、大きな機械で、大量生産。
味や香りを科学的に調整し、いつも同じ味、同じ品質で
一箱330円前後で売られている商品のことです。
しかし、同じ嗜好品として、その紙巻きタバコとは一線を画し、
そしてLohasにも通じるモノもあるのです。それは葉巻です。

では、そもそも葉巻のなにがLohasなのか
ここで少しずつ表現できればいいなと思います。

まず、葉巻はたった1つの農作物によって形成されているということ。
タバコ葉。だけ。
煙の少なくなる成分や香料や塗料といった紙巻きタバコに含まれる、
人工的なケミカル物質はいっさい結合していません。

次は発酵と熟成の時間。
摘んだタバコ葉を自然発酵させるまでに約半年、
発酵後のタバコ葉をさらに約3年程度、自然の環境下の中で休ませるという
”ゆるやかな時間”がこの中に含まれています。

もう一つは、葉巻が成形されるまでの人為的プロセス。
葉巻の製造工程は、紙巻きタバコと同様に、
一見とても工業化されているように思われています。
工場は都市部にありますが、
100年も200年も前に建てられた建物を今も大切に使い続けていて、
街の個性を重視しない、
寿命の短いバラバラな建物の並ぶ日本の工場とは全く違う雰囲気です。
内部には業務機器はありますが、それはほんのごく一部。
作業工程のほとんどは、すべて人間の手で行われています。
つまり、タバコ葉の耕作から収穫、発酵、熟成、ブレンディング、
巻き上げにいたるすべての工程が、高度に熟練した人間、
つまり”芸術家”と呼ぶべき人の手によってコントロールされ、
その結果として、ベストの中のベストな最適化が達成されているというわけです。

これは、葉巻用のタバコ畑~購入者までの自然環境を守り、
しかもその文化の素晴らしさを体感できる行為に繋がっています。

これはスロー=Lohasuと呼ぶに相応しいのではないでしょうか。

工業化により、臭いが少ないとか、煙の量が少ないとか、
人間の知覚では追えないくらいに発展してしまった紙巻きタバコだけではなく、
嗜好品にも、葉巻のような多様な選択肢があることを
ご理解いただければ嬉しいです。

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

Back!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。